海外ビールの飲みくらべ Part2


GWだ〜飲むぞ〜!



:53?: VB ヴィクトリア ビター(オーストラリア)
ALC-4.5% 種類・アメリカンラガー
「VB」の愛称で親しまれ、オーストラリアNo.1のシェアを持つビール
芳醇な麦の香りと爽やかな味わいが特徴です。
<感想>
アメリカのビールとしては色が濃いかな?口当りは?う〜ん。アメリカン!軽い〜
わかり易い味で苦味はさほどありませんね。これなら何杯でも飲めます?




:53?: PAULANER Hefe-Weisse ポーラナー・ヘフェ・ヴァイス(ドイツ)
ALC-5.5% 種類・ホワイトビール
ドイツ国内でシェアNo.1。50%以上の小麦を使用し、瓶詰め後も瓶の中で二次発酵します。
白く濁ったやや濃い黄白色にクリーミーな泡立ち。バナナ、クローブ、パンの香りがあります。
柑橘系のさわやかな酸味とやさしい酵母の甘味とのバランスが素晴らしいビールです。。
<感想>
ラベルがなんとも楽しげですね〜。黄金色で白濁した色、小麦と酵母がたっぷりって感じですね。
口に含んだ瞬間に広がるほんのりとした酸味。思ったよりクセがなくて飲み易いです。
美味しい!これは毎日でも飲みたいビールです。ドイツの人が羨ましい〜。。




:53?: Maredsous Blond マレッツ・ブロンド(ベルギー)
ALC-6.0% 種類・ホワイトビール
マレッツは総じて繊細でフルーティーな香り高い、きめ細かいシャンパンのような泡立ちを持つビール。
マレッツ ブロンドは琥珀色で、フルーティーな香りとすっきりとした口当たりのよいビール。
他にモルトの異なるタイプのマレッツブロンド, ブラウン,トリプルの異なるタイプを生産している。
マレッツ修道院から任されて醸造する修道院タイプのアンバー・ビール。
<感想>
白く濁ったやや濃い黄白色でクリーミーな泡。ほろよい苦味がありますね。
苦味とスッキリとした味わい。これも美味しいですね。。




:53?: Leffe レフ ブラウン(ベルギー)
ALC-6.5% 種類・ブラウンビール
焙煎したモルトを使用しているため深い茶色をしています。
フルボディーでほのかにフルーツの香りが漂います。
<感想>
色は濃色で濃い茶色。香ばしさが強く、甘みあるどっしりした味わい。後味は意外とさっぱり。
甘いのに深みがあってバランスがとれていて、カラメル感が強いけど意外とあっさりしてます。




:53?: Samichlaus サミクラウス(オーストリア)
ALC-14%以上〜 種類・ブラウンビール
サミクラウスとはスイスドイツ語でサンタクロースという意味です。
1年かけて醸造し毎年12月6日のサンタクロースの誕生日にだけ限定販売される特別なビール。
醸造酒の特徴を充分に活かしたサミクラウスビールは長期瓶熟成の後、
5年目位が飲み頃のナチュラルビールです。
<感想>
甘い!そしてALC度数高っ!!で、最高に美味い!!泡立ちはさほどありません。
今回飲んだモノ、本当は2014年が飲み頃ですが…今でも十分うまい!数本買っておいて
その年の気持ちいい特別な日に飲むのがいいですね。絶対オススメ!!プレゼントとしても!
妻や娘の誕生日用に数本買っておくかな??




:53?: Cantillon Geuze カンティヨン・グース(ベルギー)
ALC-5.0% 種類・ランビック
熟成させたランビックをベースにし、年代の異なる3種類のランビックをブレンドし、
二次発酵させて2年以上樽で熟成させたビールです。王冠を開けるとコルクの蓋、フランボワーズと同じですね。
<感想>
酸っぱい!乳酸とフェノールにより、かなり強い酸味。これはビールなの?と思わせます。
泡はほとんど立ちません。ベルギービールの多様性には感心します。
でももうコレは飲みたくないかな?




:53?: EVEREST エベレスト(ネパール)
ALC-5.5% 種類・ドライタイプ
ベルギーで学んだブルーマスターの技術で
ネパールの麦とヒマラヤの地下水で丁寧に醸造されたビールです。
ネパールでも国民にファンの多いビールです。
<感想>
飲みやすく美味しい味です。やっぱりカレーと一緒に飲みたいですね。
アジア特有の薄めビールと違い、わりと苦味があります。




:53?: BaliHai バリハイ(インドネシア)
ALC-5.0% 種類・ピルスナー
オランダの植民地だった為かコクのあるピルスナータイプが主流となっている。
料理に合わせやすくすっきりさわやか、のどの乾きをいやすビール。
<感想>
なんの癖もない水みたいに飲めるビール。暑い国ではこんな爽やかなビールがいいんだろうな〜。
暑い夏に海を眺めながらボ〜ッと飲みたい。




:53?: NEGRA MODELO ネグラモデロ(メキシコ)
ALC-5.5% 種類・ウィンナー・ラガー
メキシコ最大の醸造所のモデロ社の名のビールである。
いまは廃れてしまったヨーロッパのウィーンで発祥したビール(ウィンナ・ラガー)を手本にしている。
ダークな色とは裏腹に、麦芽風味がしっかりとあり、かなりクリーンなテイストである。
<感想>
味は軽くてすごくサッパリ。甘めの濃色モルトの風味がしっかりしてます。
まろやかで飲みやすいデス。




:53?: SATAN RED サタンレッド(ベルギー)
ALC-8.0% 種類・スパイシービア?
悪魔のラベルが特徴的。色は赤褐色、干しブドウのような甘い香りがあります。
甘みが中心で酸味、渋みともあまりありません。アルコールが高いので、後味に強烈にアルコールを感じます。
<感想>
同じような名前で「デュベル」と似てますが全然違います。色も濃くて甘みがあり美味しい。
これも飲みやすい!けど料理には合わないかな?




:53?: Gouden Carolus Tripel グーデン・カルロス トリプル(ベルギー)
ALC-9.0% 種類・ベルジャンスタイル・トリペル
グーデン・カロルス・トリプル。スパイシーで複雑な旨みが詰まったビール 。
ほのかな甘みと酸味のバランスが魅力。
<感想>
泡立ちがすごくて喉越しがいい!香りは、甘い印象。ホップの香りが少しする感じ。
表記にあるコリアンダーやオレンジピールは?あまり気になりません。
のみやすくて、十分満足できる一本ですね。




:53?:Rochefort8 ロシュフォール8 (ベルギー)
ALC-9.2% 種類・トラピスト
世界の7ヶ所のトラピスト修道院で造られる「トラピスト・ビール」のひとつ。
フルーティーで軽やかな甘さとほのかな苦味のバランスが珍しい、褐色のビール。
ロシュフォールの代表作。
<感想>
美味しい〜!濃厚でまったりしていて、かなりおいしいです。
飲んでいくと、けっこう甘くフルーティーな感じがしてきます。




:53?:Rochefort10 ロシュフォール10 (ベルギー)
ALC-11.3% 種類・トラピスト
世界の7ヶ所のトラピスト修道院で造られる「トラピスト・ビール」のひとつ。熟した果実を思わせる甘みと フルボディの複雑な味わいが特徴のダークビール。ベルギーで最もアルコール度数の高いビールのひとつ。
ほのかな苦味のバランスが珍しい、褐色のビール。ロシュフォールの代表作。
<感想>
8より濃い!ねばっこい感じですね〜フルーツ、ビターチョコレートを思わせるフレーバーが
ありますね〜。重み・コーヒーの様な苦み、独特な香りがあり、素晴らしいビールですね。
美味しい〜!!!

タグ:

コメント / トラックバック1件

  1. ミウラ より:

    またたくさん飲みましたね~ :53?:

    それにしても、ちゃんと写真も撮って、味も記憶して・・

    すごいです :99?: