2013年9月 のアーカイブ

おべんとう箱・お土産

2013年9月30日 月曜日

昨日の買い物。。



インドのおべんとう箱〜4段形
キャンプにも活躍してくれそうだ。
小物入れにもいいよね。。



そして。息子の修学旅行土産〜シロクマ好きなのをよく解っているね〜
ありがとう〜



インドフェス

2013年9月29日 日曜日



ぐぅぐぅ・・・まだ起きぬチュウトラを残し、家族で代々木公園に向かう。
今日はインドフェスをやっているんですよ。



えっ!?だれ!!ナン!??ゆるキャラなのか!!??



朝早く来たのでまだそれほど混んではいない。
娘が空腹を訴えるのでとりあえずインドメシを・・



左から鶏炒め飯、パプリ・チャート、ダム・ビルヤニ、下はシシカバブ。





色合いも食欲をそそりますね。





布好きなので、2枚購入。。テーブルクロスやソファーカバーによさそう。
手前はクリスマス用テーブルクロスにしよう。



娘はお香を大量購入。。一箱50円である。



夕食はベランダで秋刀魚を焼く。。



美味しく焼けました〜いただきます。。



公園ネコ

2013年9月28日 土曜日



”アネゴのパパ”とシロクロがいた。



この二匹は仲がいい・・というか、シロクロの懐が深いのかな?



アネゴとパパのニアミス!!?アネゴはめっちゃ警戒している。



パパはなにか不思議そうにアネゴを見ている。。



パパさんもかわいいなぁ〜



アネゴもかわいい・・・





今回は猫じゃらしを使ってみました。



ヒゲを前に開いていきいきした表情ですね。





「あ〜おもしろかった」楽しんでくれたみたいだ。。



公園の隣のグラウンドに行ってみると・・・ほっしゃん!久しぶりだね。



こっちに縄張りをかまえたのか。これからはこっちにも来なきゃね。






午後は知り合いがグループ個展をしているので、横浜に行く。。



中華街から横浜駅まで散歩途中・・ミーアキャットを散歩させている人に遭遇。。
飼えるんですね・・・っていうか散歩できるのですね??



アウトドアショップにて・・誘惑に負けず帰って来た。。



腕まくら

2013年9月27日 金曜日



動けない…



秋がきた

2013年9月26日 木曜日



熱中症のニュースも何処へやら〜台風が涼しさを連れて来た。。
焚き火の楽しい秋がやってきましたね。。

10月に秋キャンプでもしましょうか〜



MT-01轟炎!?

2013年9月25日 水曜日



愛車MT-01をフォトショップ加工
ゴーストライダーっぽい?



キャンプの知恵

2013年9月25日 水曜日

野宿キャンプの方に朗報!??



心もとないLEDライト、単体だとなんとなく光があるだけ。
でも工夫しだいで明るくなります。
バーナーの風防として売っているアルミ版をリフレクターにすれば、こんなに明るく。

別に、コンビニ袋を被せれば周囲を照らす照明になりますよ。
山の荷物などの重量を減らすためになれば・・・



孤高

2013年9月24日 火曜日



俺は群れねぇ



俺に名はねぇ


(田代島の迫力ある猫より)



帰路

2013年9月23日 月曜日

連休中なのに、、『七ツ森ふれあいの里キャンプ場』は自分ひとりでした。。
ラッキーでした。のびのびゆっくりできました(熊も出なかったし)





朝食はこんなカンジ。パパッと食べて朝の気持ちいい時間に走り出す。
バイクキャンプの基本でしょうか?

ここで決心した事がある(たいした事ではないが)オレンジ色のコップを使うのをやめた!
シリコンの匂いがやっぱり馴染めない!コーヒーがまずい!
かさばっても普通のコップがいいや



400キロくらいを5時間ほどで帰宅。。
ただいま〜の声にチュウトラが真っ先にお出迎え。
一緒にいなかった非難なのか、ニャァ〜ニャァ〜鳴き止まない。ゴメンゴメン



猫の島(宮城県田代島)

2013年9月22日 日曜日

ここまで来たんだから行きます猫島(田代島)へ。
キャンプ場から80km一般道をひた走り石巻に到着。
網地島ライン(石巻〜田代島〜網地島定期航路)から船が出ています。

東北バイク旅(猫島)のPHOTOアルバムをご覧下さい猫写真がいっぱいですよ。



下り便9:00のブルーライナーで仁斗田まで50分ほどです。
上り便は14:12のブルーライナーで石巻に帰るのか・・フムフム。。
今日の宿泊先は島の帰りに考えよう。。



島に到着!下船する客は猫目当てのカメラマンが多い。自分も同じで気恥ずかしい。



あ〜猫がいっぱいだ。。



そこら中にいます。。





港から20分ほど内陸を登ると、猫神社がある。






ここは猫と人が仲良く共存する幸せな島です。



おっ神社に一匹の猫・・神社を守る聖なる猫なのか!?



いやいや〜お供え物の餌をいただくニャンコでした。。













この島には6〜10月までキャンプ場もあるのですよ。



今度来る時には一泊したいな。。
(ただし食材は持参する。売店はあるにはあるが・・期待しないこと!)
民宿もあるのでそちらがオススメだ。



海水浴場らしき場所がある。。猫の額ほどの浜だが・・



次回来る事があるなら・・・2泊!したい。朝と夕焼け時の猫達が見たい!!


帰りの船の中で今夜の宿泊先を調べる。。
バイクがある港に着くのが15時・・それからキャンプとなると
近くなければ暗闇でテント設営となるな。それは避けたい。。
近場のキャンプ場をスマホで探す。。

『七ツ森ふれあいの里キャンプ場』に電話してみるとあいているとの事。。
そこに決定!炊事の時間もなさそうなのでスーパーで出来合のモノを買い向かうと・・
管理事務所で「お客さん、今日は一人だけどいい?」と言われる。
予約していたファミリーは人がいなく寂しくて帰ってしまったらしい。
静かだからいいのにね〜

「食べ物を出しっぱなしで寝ないでね、カラスとか色んなのが荒らすから」と言われ
タヌキでも出るのかと聞くと「麓に熊が出たから気をつけてね」と・・・
熊ですか!!



宿泊代430円で快適に寝られました。
(結局、熊は出ずに野良猫が遊びに来ました)